Blog Index / Tips / 【TimeRexとは】2ステップ10秒で完了する日程調整自動化ツール

This page is only available in Japanese.

【TimeRexとは】2ステップ10秒で完了する日程調整自動化ツール

日程調整が2ステップで完了

日程調整はあらゆる業務の入り口です。

しかし、「カレンダーを見ながら空いている日時をリストアップして、仮予定を登録し、メールに記載。相手からの返事を待って、確定した予定の登録と仮予定の削除…」と意外と手間や時間がかかります。

「日程調整は手間のかかるものだから仕方ない」と諦めていませんか?

TimeRexを使えば、あなたのその日程調整はもっと楽になります。
「なぜTimeRexでは日程調整を自動化できるのか」そのワケをご紹介します。

Googleカレンダー&Outlook予定表とリアルタイムに相互連携

Googleカレンダー&Outlook予定表とリアルタイムに相互連携

TimeRexはあなたが普段使っているGoogleカレンダーやOutlook予定表とリアルタイムに相互連携します。

相互連携することで、
・連携するカレンダーに予定が入っていない日時から日程候補が表示される
(予定が入っている日時は日程候補にならない)
・TimeRexを使って確定した予定は連携するカレンダーに自動で登録される
といったことが実現可能です。

あなたのスケジュールやお好みにあわせて候補日程を自動でリストアップ

あなたのスケジュールやお好みにあわせて候補日程を自動でリストアップ

あなたのGoogleカレンダー・Outlook予定表から、空いている日時を自動でリストアップします。

また、「60分の打ち合わせ」「前後に移動時間が30分ずつ欲しい」「毎週火曜日と水曜日にだけ日程調整したい」など、予定の所要時間・前後の移動時間・曜日といったお好みの条件を設定することができます。

カレンダーの空きを自分の目で見て日程候補を探す必要も、仮予定を登録する必要もなくなります。

日程調整が完了した予定はあなたのカレンダーに自動登録

日程調整が完了した予定はあなたのカレンダーに自動登録

TimeRexを使って日程調整が完了すると、あなたのGoogleカレンダー・Outlook予定表に予定が自動で登録されます。

メールで日程調整が完了したあと、自分でカレンダーに予定を登録する時に、15時と午後5時を間違えたことはありませんか?
TimeRexを使えば、予定の登録忘れや登録ミスを防ぐことができます。

また、TimeRexで前後の移動時間を設定して日程調整をしていれば、移動時間も自動で予定登録されます。

URLを送るだけで日程調整!

URLを送るだけで日程調整!

TimeRexを使った日程調整は、相手に専用のURLを送るだけです。

相手がURLにアクセスすると、あなたの最新のスケジュールとお好みの条件から日程候補が自動でリストアップされ、その中から希望の日時を選ぶと日程調整が完了します。

相手がアクセスした時の最新のスケジュールが反映されるので、URLを送ったあとに自分のカレンダーに予定が入っても問題ありません。
そのため、同時並行でいろんな人にURLを送ってもダブルブッキングの心配は無用です。

また、専用のURLは何回使ってもOKです。
何人宛てでも何回でも、専用のURLを送るだけで日程調整が完了します。

 

Automate Business Scheduling

TimeRex accelerates your business by automating your scheduling.