Blog Index / New Features / 同席者を考慮した日程調整に対応しました

This page is only available in Japanese.

同席者を考慮した日程調整に対応しました

同席者を考慮した日程調整に対応しましたこれまでTimeRexでは1対1の日程調整の自動化に対応しておりましたが、この度同席者を考慮した日程調整も可能になりました。

ベーシックプラン・プレミアムプランのリリースによりチームの作成が可能となり、チームメンバーのうち任意の複数人の空きスケジュールを考慮することができます。

同席者を考慮した日程調整とは

日程調整ページごとにチームメンバーの中から参加者を選択することで、参加者に選ばれた「全員が空いている日程」を自動で表示させることができます。

自社から複数人で出席する打ち合わせなどにおいて、従来の日程調整方法では
(1)日程候補の選出
(2)同席者に日程候補の連絡および調整
(3)日程候補の決定
(4)自分と同席者のカレンダーに仮押さえ予定を登録
(5)日程調整相手に日程候補を連絡および調整
(6)日程確定
(7)同席者に確定した日程の連絡
(8)自分と同席者のカレンダーから仮押さえ予定の削除
のような手順が必要でした。

TimeRexをご利用いただくと、参加者が設定された日程調整ページのURLを相手に送るだけで日程調整が完了します。

同席者を考慮した日程調整の例

  • 営業同行で上司と部下の両方が空いている日程をお客様と調整したい
  • 採用面接で人事担当2名と部門長1名の3名が空いている日程を応募者と調整したい
  • 顧客サポートで担当営業とカスタマーサクセスメンバーの両方が空いている日程をお客様と調整したい

同席者を考慮した日程調整ページの作成方法

(1)TimeRexにログイン後、チームスペースから該当するチーム名を選択
(2)「日程調整ページ」を作成
(3)日程調整ページ名・所要時間・移動時間などを設定
(4)参加メンバーにチームメンバーが表示されるので、該当するメンバーを選択
(5)「上記の内容で日程調整ページを作成する」をクリック

あとは日程調整相手にURLを送るだけ。
参加メンバーや所要時間等が同じなら、一度作ったURLを何度でもご利用いただけます。

最後に

TimeRexでは今後もユーザーのみなさまの声を積極的に取り入れていきたいと考えております。
機能面やデザイン面など、些細な点でもなにか気になることがございましたら、お気軽にお伝えいただければ幸いです。

今後とも、TimeRexをよろしくお願いいたします。

Automate Business Scheduling

TimeRex accelerates your business by automating your scheduling.