Blog Index / New Features / 日程調整依頼側(ホスト)による予定のキャンセルができるようになりました

This page is only available in Japanese.

日程調整依頼側(ホスト)による予定のキャンセルができるようになりました

日程調整依頼側(ホスト)による予定のキャンセルができるようになりました

これまでTimeRexでは日程調整完了後の予定のキャンセルは日程調整相手(ゲスト)からしかしかできませんでした。

この度、日程調整依頼側(ホスト)によるキャンセル機能がリリースされたことにより、ホスト・ゲストの双方で日程調整完了後のキャンセルが可能になりました。

ホストによる予定のキャンセル方法

(1)日程調整完了メールの下部にあるキャンセル用URLをクリック
(2)キャンセルする予定の内容を確認
(3)コメントを入力(任意)
(4)「予定のキャンセル」をクリック

キャンセル後はホスト・ゲスト双方にキャンセル通知がメールで届き、連携カレンダーに自動登録されていた予定が削除されます。

相手に日程調整を再度依頼したい場合、コメント欄に日程調整カレンダーのURLを記載することでキャンセル通知メールからスムーズに2度目の日程調整への移行を促すことができます。

ホストによるキャンセル使用例

  • 日程調整完了後にホストの都合が悪くなり、再調整を依頼したい
  • ゲストから(ゲスト向け日程調整完了メールにあるキャンセル用URLを使わずに)直接キャンセルの連絡があった
  • 参加条件のあるイベントで条件に満たない申込みをキャンセルしたい

最後に

TimeRexでは今後もユーザーのみなさまの声を積極的に取り入れていきたいと考えております。
機能面やデザイン面など、些細な点でもなにか気になることがございましたら、お気軽にお伝えいただければ幸いです。

今後とも、TimeRexをよろしくお願いいたします。

Automate Business Scheduling

TimeRex accelerates your business by automating your scheduling.