Blog Index / New Features / Slack連携機能をリリースしました

This page is only available in Japanese.

Slack連携機能をリリースしました

日程調整完了やキャンセルの通知をSlackで受け取ることができる「Slack連携機能」をリリースいたしました。

業務上メールよりもSlackの利用頻度が多い方は、より手軽に日程調整に関する通知を確認することができるようになります。

Slack連携機能はご利用いただいているプランにかかわらず、すべてのTimeRexユーザーが利用可能です。

任意のチャンネルで日程調整の通知を受け取る

Slack連携はパブリックチャンネル・プライベートチャンネルどちらでもご利用可能です。

チャンネル内のメンバー全員で通知を確認することができるため、予定の参加者以外も日程調整完了やキャンセルを知ることができます。

Slack連携の利用方法

マイスペースまたは各チームの「チーム設定」よりSlack連携を行います。
チーム設定>サービス連携よりSlackのアイコンを選択し、「連携する」をクリックしてください。

Slack連携後は、Slackで通知を受け取りたい日程調整カレンダーのSlackチャンネル名入力欄にチャンネル名を入力して保存してください。

Slack連携の詳細な手順はこちら

最後に

TimeRexでは今後もユーザーのみなさまの日程調整を効率化できるようにアップデートを進めてまいります。
機能面やデザイン面など、些細な点でもなにか気になることがございましたら、お気軽にお伝えいただければ幸いです。

今後とも、TimeRexをよろしくお願いいたします。

Automate Business Scheduling

TimeRex accelerates your business by automating your scheduling.